ケミカルの最高峰

美への意識は年々高まり、ますます美しくなってゆく日本の女性。だからこそ、髪の悩みも多種多様です。それは、一人1つにとどまりません。それは、季節やスタイルの変化、年齢を重ねることによっても変化します。一人ひとり違う髪の悩みには、誰かと同じヘアケアではなく、その人のためだけの、オーダーメイドのヘアケアプログラムを。そんな想いから誕生したのが、オージュアです。

Aujuaサイト抜粋

オージュア誕生とSPring-8

オージュアが誕生した背景の一つに、「美容師さんの感覚」がありました。
美容師さんは感覚的に「日本人の髪は、傷みやすい」と感じていたのですが、実際には科学的に解明されていませんでした。
「髪そのもの」に対する研究者は国内で数名しかいない中、ミルボンはこれまで培ってきた研究ノウハウを基に、世界最高性能の大型放射光施設SPring-8での研究を始めました。

詳しくはAujuaサイト

CMADK

ケラチンには毛髪の強度と関係が深いSS結合と呼ばれる結合が多く存在しています。
ケミカルダメージを受けた毛髪や、エイジング現象が起こっている毛髪はそのSS結合が減少しています。
このような毛髪には破損したSS結合の欠片「-S」が存在しています。
CMADK中のCMAD基はこの‐Sに強く吸着することができるので、
従来の加水分解ケラチンよりも定着しやすい性質があります。

詳しくはAujuaサイト